2010年09月14日

オールフリーソフトのこだわり

ブログ移転しました。

アメブロは禁止タグなどあり、私には使い勝手がとても悪かったので

こちらに移転しました。



オールフリーソフトのこだわり


ここでちょっと私のこだわりを書きたいと思います。


オールフリーソフトのこだわり


1.バーションにこだわります。


ソフトのバージョンが変わると、使える機能が大幅に変更されることもあります。

HDD Health

というソフトがありますが、このソフトは旧バージョンでは、

「HDDが故障する日を予測する」という機能がありましたが、

最新バージョンにはその機能はありません。

(HDD Health で検索すると、未だに「HDDが故障する日を予測するソフト」

 と、紹介されているサイトが沢山あります。)

バージョンが上がると、日本語に対応するソフトもあります。

やはり、日本人ですから英語よりは日本語のほうが使いやすいです。

バーションアップで不具合が発生したり、

逆にバーションアップで不具合が修正されたり・・・など。


ですからオールフリーソフトではバーションにこだわります


フリーソフトを紹介しているサイトは沢山ありますが、

バーションを表示しているサイトはあまりありません。

ソフトの紹介ページの説明を読んだあとに、

実際にそのソフトを起動したら、説明と全く違った

なんて事もよくあります。


ですからオールフリーソフトではバーションにこだわります


2.スクリーンショットにこだわります。


私がオールフリーソフトにソフトを掲載する時には

まず、そのソフトのUI(ユーザーインターフェース)を確認します。

ソフトのUIがあまり良くないと掲載意欲を失います。

バーションアップでUIがガラリと変わることもあります。


ですからオールフリーソフトではスクリーンショットにこだわります



オールフリーソフトでは常に最新の情報を提供出来るように努力しております。

ですから、ソフトのバージョン、スクリーンショットにこだわります。

毎朝3時半に起きて、オールフリーソフトで掲載している

全てのソフト(開発中止など一部ソフトは除く)のバーションを確認しています。



スポンサーリンク


posted by ひろ at 21:50| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RSSヘッドライン