2012年12月01日

Windows 8でスタートボタンを使う!!



2012年10月26日からWindows 8の販売が始まりましたね。


私も早速購入しました。


Windows 8のライセンス販売が1カ月で4,000万本を突破したとの記事

もあり、順調な出足のようですね。


今日はWindows 8でスタートボタンを使う方法を紹介します。


Windows 8でスタートボタンを使うには、スタートボタンを作成する

フリーソフトをインストールすればOK。

以下紹介するソフトはすべてオールフリーソフトで紹介しているものです。

使い方は各ソフトの紹介ページを参照して下さい。

1.8StartButton
 ・3種類のスタートメニューが使ます。
 ・スタートボタンのカスタマイズができます。
 ・Windowsの起動が完了したら、デスクトップに移動することも
  できます。

StartButton


2.ViStart
 ・Windows 7スタイルのスタートメニューが使えます。
 ・スタートメニューは日本語で使用でき、検索も日本語に対応
  しています。

ViStart


3.Classic Shell
 ・3種類のスタートメニューが使ます。
 ・スタートボタンを押した時の動作をカスタマイズできます。
 ・スタートボタンの画像を変更することができます。

Classic Shell


4.Spesoft Windows 8 Start Menu
 ・Windows 7スタイルのスタートメニューが使えます。
 ・フルスクリーンのシャットダウンメニューが使用できます。

Spesoft Windows 8 Start Menu


5.Handy Start Menu
 ・スタートメニューをカテゴリ化してアプリケーションを素早く
  起動します。
 ・自動的にアプリケーションを分類します。
 ・カテゴリを追加することができます。

Handy Start Menu






スポンサーリンク




posted by ひろ at 13:21| Comment(0) | Windows 8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RSSヘッドライン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。