2013年10月15日

マルチスレッドのレンダリングエンジンになったPaint.NET4.0 alpha


マルチスレッドのレンダリングエンジンになったPaint.NET4.0 alpha


Paint.NEの最新alpha版4.0.5034が公開されました。
マルチスレッドのレンダリングエンジンになったPaint.NET4.0 alpha


現在公式サイトなどからダウンロードできます。

バージョン4.0.5034 alphaの主な変更点は、

・サポートOSがWindows 7 SP1 以上になった。
 Windows XPおよびWindows Vistaでは使用できません。

・NET Framework 4.5が必要になりました。
 必要に応じてインストールされます。

・デュアルコア(以上)のCPUを推奨。

・完全にマルチスレッドのレンダリングエンジン。
 パフォーマンスはCPUコアの数に応じて比例します。

・メモリ使用量が低くなっています。

・アンチエイリアス選択。
 ツールバーからいつでもこれをオン/オフにすることができます。
マルチスレッドのレンダリングエンジンになったPaint.NET4.0 alpha


・選択レンダリングと操作(移動選択ツール)の性能は素晴らしく改善
 されました。

・画像のサムネイルリストがドラッグ&ドロップで並べ替えることが
 できます。

・ブラシツール(ペイントブラシ、消しゴム、コピースタンプ、色の変更)
 は、ツールバーの "硬さ"の設定を経由してソフトなブラシをサポート
 している。
マルチスレッドのレンダリングエンジンになったPaint.NET4.0 alpha


・レイヤーはドラッグ&ドロップで並べ替えることができます。

・コントロールパネルの「既定のプログラム」でファイルタイプの関連付け
 を設定できます。

など。


★Paint.NETはプラグインがとても豊富な高機能ペイントソフト。


Paint.NET--オールフリーソフト

paint.net 4.0 alpha build 5034




スポンサーリンク




posted by ひろ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。