2013年10月18日

Windows 8.1が公開されました。


Windows 8.1が公開されました。


日本時間で10月17日の午後8時にWindows 8.1が公開されました。

Windows8ユーザーは無料でダウンロードしてアップグレードできます。

私のWindows ストアにWindows 8.1が表示されたのは8時20分くらいでした。
Windows 8.1が公開されました。


早速インストールしてみました。

ダウンロードからインストールまで約1時間かかりました。

インストール後のサインインですが、

「Microsoftアカウントへのサインイン」のみで、ローカルアカウントへの

サインインができません。

「新しいアカウントの作成」を選択して進めると、切り替わった画面に

「既存のアカウントを使用」が表示されるので、それを選択すれば

ローカルアカウントのまま使い続けることができます。


Windows 8からの変更点を少し紹介します。

・スタートボタンが追加された。
Windows 8.1が公開されました。

 スタートボタンと言っても、スタートメニューが使えるわけでは
 ありません。
 Windows 8のスタート画面が表示されるだけです。

・クイック・アクセス・メニューからシャットダウンができるように
 なった。
 スタートボタンを右クリックしてシャットダウンができます。
Windows 8.1が公開されました。


・スタート画面
 タイルの大きさが4種類になり、サイズの変更も可能。
Windows 8.1が公開されました。


 スタート画面の背景の絵を変更したり色をカスタマイズできるように
 なった。

・エクスプローラー
 「コンピュータ」の名称が「PC」へ変更。

など。ほかにもまだ沢山ありますが今日はこのへんで。

Windows 8.1の詳細は下記を参照して下さい。


Windows 8.1 - Microsoft Windows

Windows 8.1は1万3800円、Windows 8.1 Proは2万5800円。




スポンサーリンク




ラベル:Windows 8.1
posted by ひろ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows 8.1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。