2014年01月10日

7+ Taskbar Tweaker が日本語に対応しました。


7+ Taskbar Tweaker が日本語に対応しました。


7+ Taskbar Tweaker の最新ベータバージョン 4.4.5.3 Beta が公開

されました。
7+ Taskbar Tweaker が日本語に対応しました。


現在公式サイトからダウンロードできます。

バージョン 4.4.5.1 Beta から日本語に対応しました。

インストール時に「日本語」を選択してインストールすると日本語に

なります。
7+ Taskbar Tweaker が日本語に対応しました。



日本語化ファイルはネットセキュリティブログの管理人

「ミルク王子」氏です。


先日のUncheckyに続いて今回も「ミルク王子」氏による翻訳です。

改めて「ミルク王子」氏に感謝いたします。

日本語に対応したことで、より分かりやすくなりましたね。

※正式バージョンの4.4.5はまだ英語です。


★7+ Taskbar TweakerはWindows 7/8/8.1のタスクバーの動作を
 カスタマイズすることができるソフトです。


Windows8.1のスタートボタンを非表示にする方法についてのまとめ (7+ Taskbar Tweaker 日本語対応版公開へ) : ネットセキュリティブログ

7+ Taskbar Tweaker--オールフリーソフト

タスクトレイのアイコン間隔を設定できるようになった7+ Taskbar Tweaker 4.4.2

「デスクトップの表示」ボタンのサイズを変更できるようになった7+ Taskbar Tweaker 4.4.1

スタートボタンを非表示にできるようになった7+ Taskbar Tweaker 4.4




スポンサーリンク




posted by ひろ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン