2014年04月12日

スタート画面にタスクバーが表示できるようになったStart Screen Unlimited Lite 1.5.0.15


スタート画面にタスクバーが表示できるようになったStart Screen Unlimited Lite 1.5.0.15


Start Screen Unlimited Lite の最新バージョン 1.5.0.15 が公開

されました。

現在公式サイトからダウンロードできます。

バージョン 1.5.0.15 では、スタート画面、アプリ一覧画面に

タスクバーが表示できるようになりました。
スタート画面にタスクバーが表示できるようになったStart Screen Unlimited Lite 1.5.0.15


その他に、検索プロバイダーが追加されました。

前バージョンまでは、検索はGoogleのみでしたが、Yahoo!、Bing、

Amazon、eBay、Twitter、Wikipedia が追加されました。

また、System(システム)ボタンに5つの項目が追加されました。

 ・My Computer・・エクスプローラーで「PC」を表示します。

 ・Printers・・コントロールパネルの「プリンター」を表示します。

 ・Settings・・チャームバーから表示される「設定」が表示されます。

 ・Lock Screen・・ロック。(私のWindows 8.1では動作しません。)

 ・Computer Management・・コンピューターの管理を表示します。
スタート画面にタスクバーが表示できるようになったStart Screen Unlimited Lite 1.5.0.15


※「Welcome Start Screen Unlimited」画面で表示するアイテムを選択

 できるようになりました。
スタート画面にタスクバーが表示できるようになったStart Screen Unlimited Lite 1.5.0.15


Start Screen Unlimited 1.5.0.15 全更新内容

  • Displaying Windows Taskbar on the Start Screen and in modern apps.

  • Search provider selection.

  • Six useful tools in the System menu.

  • Advanced customization: visibility of any menu item or gadget.

  • Fixed saving position bug.


★Start Screen Unlimited LiteはWindows 8/8.1のスタート画面に
 ツールバーを追加して機能を拡張することができます。


Start Screen Unlimited Lite--オールフリーソフト

Downloads Start Screen Unlimited




スポンサーリンク






posted by ひろ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。