2014年05月17日

天気予報表示機能が無効になったChronus 1.82


天気予報表示機能が無効になったChronus 1.82


Chronus の最新バージョン 1.82 が公開されました。
天気予報表示機能が無効になったChronus 1.82


現在公式サイトからダウンロードできます。

バージョン 1.82 では、tenki.jpのRSS配信サービス終了に伴い、

天気予報機能が使用できなくなったため、バージョン1.82では

天気予報表示機能が無効になりました。

その他に、カレンダー画面で最後に表示していた月を保存しないように

できるようになったほか、各種バグ修正がなされています。

※カレンダー画面で最後に表示していた月を保存しないようにするには、

 「設定」→「その他」タブにある「起動」の

 「カレンダー画面で最後に表示していた月を保存する」のチェックを
 外す。
天気予報表示機能が無効になったChronus 1.82



Chronus 1.82 全更新内容

  • tenki.jpのRSS配信サービス終了に伴い、天気予報機能が使用できなくなりました

  • カレンダー画面で最後に表示していた月を保存しないようにできるようにした

     →設定→その他→起動

  • 各種バグ修正

    ・カレンダーを最前面に表示する設定の場合、ポップアップが

     カレンダーの裏に表示される問題を修正

    ・予定登録画面において、毎週の繰り返し予定で複数の曜日が

     指定されていた場合に表示される文言がおかしいのを修正


★ChronusはGoogleカレンダーと同期ができるコンパクトなデスクトップ
 カレンダー&スケジューラーです。


Chronus--オールフリーソフト

カレンダーポップアップに本文の内容が表示できるようになったChronus 1.80

設定画面の各項目にツールチップヘルプが追加されたChronus 1.77

Chronus 更新履歴




スポンサーリンク




posted by ひろ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン