2014年05月31日

アカウントの切り替え中にクラッシュするバグが修正されたStart Menu Reviver 2.0.0.80


アカウントの切り替え中にクラッシュするバグが修正されたStart Menu Reviver 2.0.0.80


Start Menu Reviver の最新バージョン 2.0.0.80 が公開されました。
アカウントの切り替え中にクラッシュするバグが修正されたStart Menu Reviver 2.0.0.80


現在公式サイトからダウンロードできます。

バージョン 2.0.0.80 では、アカウントの切り替え中にクラッシュする

バグが修正された他、タイルプロパティのバグ修正、配色に関するバグ

修正、マルチモニターシステムでのバグ修正などがなされています。


また、ダッシュボードタイル領域とタイルのスクロール機能の改善も

なされています。


Start Menu Reviver 2.0.0.80 全更新内容

  • ユーザーのアカウントの切り替え中にクラッシュしたバグを修正

  • タイルの性質を有する修正されたバグ

  • 配色と修正されたバグ

  • ダッシュボードのタイルの状態にバグを修正

  • マルチモニターシステムで修正されたバグ

  • 一般的な機能のバグを修正しました


★Start Menu ReviverはWindows 8にスタートメニューを追加し、
 Windows 7ではWindows 8風のスタートメニューが使えるソフトです。
アカウントの切り替え中にクラッシュするバグが修正されたStart Menu Reviver 2.0.0.80



Start Menu Reviver--オールフリーソフト

スタートメニューが新しくなったStart Menu Reviver 2.0.0.44

検索パフォーマンスが改良されたStart Menu Reviver 1.0.0.1812

2.0.0.80がリリースメニューのリバイバーを開始




スポンサーリンク




posted by ひろ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン