2014年07月06日

Baidu IMEのアップデートシステムに障害が発生


Baidu IMEのアップデートシステムに障害が発生


Baidu IMEを提供しているバイドゥ株式会社が7月4日

7月1日-2日のBaidu IME アップデートシステム障害に関するご報告

を発表しました。
Baidu IMEのアップデートシステムに障害が発生


以下バイドゥ株式会社の発表



日頃Baidu IMEをご利用くださり誠にありがとうございます。
7月1日(火)-2日(水)Baidu IMEのアップデートシステムに障害が
発生した件についてご報告いたします。

今回の経緯と状況について

1日(火)10時より2日間に渡り、Baidu IMEの旧バージョンと
ランチャーアプリケーションの「かんたんスタートBOX」の両方が
インストールされているPCを対象に、かんたんスタートBOXの
自動アップデートを試みました。
その際、条件設定の誤設定により、かんたんスタートBOXを使用していない
PCに対しても、同製品をインストールしてしまう不具合が発生しました。
結果、インストールした記憶がないにも関わらず、かんたんスタートBOXが
インストールされていた、という報告が当該PCを所有する皆さまから
寄せられました。
同障害の対象となった皆さまには多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳
ございませんでした。

今後の原因について

アップデートシステムはリリース予定のアプリケーションよりも古い
バージョンを検出し、古い場合、アプリケーションを上書きインストール
してアップデートを実行するという設定になっています。
しかし今回

・Baidu IME 3.5.3.0 以下がインストールされており、かつ、
 かんたんスタートBOXがインストールされていない

という条件をアップデート対象から除外する設定が漏れておりました。
よって、Baidu IME 3.5.3.0 以下のみがインストールされているPCに対し、
かんたんスタートBOXが自動的にインストールされてしまう。
という不具合が発生しました。
なお、本件の影響範囲は現在Baidu IMEがインストールされているPC全体の
およそ0.3%です。

今後の対応について

インストールした記憶がなく、かんたんスタートBOXがインストールされて
しまったPCをお持ちのユーザー様には、当該アプリケーションの
アンインストール方法をこちら(http://box.kantanstart.jp/uninstall/)から
ご参照いただき、アンインストールしていただきますようお願い申し上げます。
また、本システムの改善方法については現在検討中です。
方針が決まり次第迅速にご報告させていただきます。

また、本システムの改善がなされ、ユーザーの皆さまへのご報告が完了するまで
Baidu IMEの自動アップデートはいたしません。

最後に今回の事態については重ねてお詫び申し上げます。
今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

本件についてのお問い合わせ先
info_jp@baidu.com


Baidu IMEの問題からまだ半年しか経っていないのに、またこのような

問題が起きてしまいました。

バイドゥ株式会社には、このようなことが二度とないようにお願いします。


7月1日-2日のBaidu IME アップデートシステム障害に関するご報告




スポンサーリンク




posted by ひろ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン