2014年08月05日

センサー画面が改良されたHWiNFO32 4.42.2280


センサー画面が改良されたHWiNFO32 4.42.2280


HWiNFO32 の最新バージョン 4.42.2280 が公開されました。
センサー画面が改良されたHWiNFO32 4.42.2280


現在公式サイトからダウンロードできます。

バージョン 4.42.2280 では、センサー画面が改良されました。
センサー画面が改良されたHWiNFO32 4.42.2280


その他に、PCI Express 4.0が暫定的にサポートされ、MSIの8シリーズ、

MSIのJ1900シリーズ、ASUSのJ1900シリーズ、ASUSのA78M-A、

ASUS MAXIMUS VII FORMULAのセンサーのモニタリングが強化

されました。

また、Braswellの予備サポートが強化されています。


HWiNFO32 4.42.2280 全更新内容

  • Added preliminary support of PCI Express 4.0.

  • Enhanced sensor monitoring on MSI 8-series.

  • Added monitoring of FPS counter from RTSS.

  • Enhanced preliminary support of Braswell.

  • Enhanced sensor monitoring on ASUS J1900 series.

  • Enhanced preliminary support of Skylake.

  • Added reporting of Intel CPU EDRAM clock.

  • Enhanced sensor monitoring on MSI J1900 series.

  • Enhanced sensor monitoring on ASUS A78M-A.

  • Improved sensor window GUI.

  • Enhanced sensor monitoring on ASUS MAXIMUS VII FORMULA.

  • Fixed reporting of Min sensor values in some cases when the value reaches 0.

  • Added option to define number of consecutive samples to trigger an alarm.


★HWiNFO32はパソシコンのシステム情報の詳細表示とCPU、メモリ、
 HDDのベンチマークが出来るソフトです。


HWiNFO32--オールフリーソフト

NVIDIA GeForce GTX TITAN Z がサポートされたHWiNFO32 4.38.2200

HWiNFO32/64 History




スポンサーリンク






ラベル:HWiNFO32 システム
posted by ひろ at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。