2015年01月12日

ローカルアプリのウィンドウをタブに追加できるようになったTungsten 1.99


ローカルアプリのウィンドウをタブに追加できるようになったTungsten 1.99


Tungsten の最新バージョン 1.99 が公開されました。
ローカルアプリのウィンドウをタブに追加できるようになったTungsten 1.99


現在公式サイトからダウンロードできます。

バージョン 1.99 では、ローカルアプリのウィンドウをタブに追加

できるようになりました。

ローカルアプリのウィンドウをタブに追加するには、タブバーのタブでない

部分を右クリックすると、「ウィンドウをタブに追加」というメニューが

表示されます。
ローカルアプリのウィンドウをタブに追加できるようになったTungsten 1.99


そのサブメニューにまだタブ化されていないウィンドウの一覧が表示され、

選択するとそのウィンドウがTungstenのタブに取り込まれます。
ローカルアプリのウィンドウをタブに追加できるようになったTungsten 1.99


※この機能は、試験機能が無効の状態であっても機能します。


その他に、Blinkエンジンのタブを閉じる際にBlinkエンジンプロセスが

まれにクラッシュする不具合、タブ一覧で表示される一部のアイコンが正常

に透過されてない不具合、特定のタブ状態でBlinkエンジンのタブの中で

新しくタブを開くときに右隣に開かない不具合などが修正されています。


Tungsten 1.99 全更新内容
機能追加

  • ローカルアプリのウィンドウをタブに追加する機能を追加


仕様変更

  • (試験機能)取り込まれたローカルアプリウィンドウが非表示になった場合は解放するようにした


バグ修正

  • 特定のタブ状態でBlinkエンジンのタブの中で新しくタブを開くときに右隣に開かない問題を修正

  • 閉じる時に確認ダイアログが表示されるタブをエンジン切り替えするとタブの状態に不整合が生じる問題を修正

  • Blinkエンジンのタブを閉じる時にBlinkエンジンプロセスがまれにクラッシュする問題を修正

  • Blink固有設定で閲覧履歴を消去しようとするとBlinkエンジンがクラッシュする問題を修正

  • タブの開閉を繰り返すと大量のGDIリソースリークが発生する問題を修正

  • タブ一覧で表示される一部のアイコンが正常に透過されてない問題を修正

  • (試験機能)最大化状態で起動する特定のアプリの取り込みが失敗する問題を修正

  • (試験機能)1.98で複数のウィンドウが取り込めない問題を修正

  • その他、細かなバグを修正


★TungstenはBlinkとTridentのダブルエンジンを搭載して、ウインドウ分割
 もできるタブブラウザです。


Tungsten--オールフリーソフト

Tungsten開発者ブログ Tungsten 1.99 リリース




スポンサーリンク




ラベル:Tungsten ブラウザ
posted by ひろ at 08:34| Comment(1) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

さて先日はコメントをいただき、ありがとうございました。

コメントをいただいたspencer及びoCamに関しまして日本語化ファイルの更新が完了しましたのでお知らせいたします。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by milksizegene at 2015年01月12日 11:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン