2015年05月19日

EmEditor 15.1.1をインストールするとPath 環境変数が破壊される可能性がある


EmEditor 15.1.1をインストールするとPath 環境変数が破壊される可能性がある


EmEditor15.1.1をインストールするとPath 環境変数が破壊される

可能性があることを、EmEditorの提供元であるEmurasoft, Inc.の

江村 豊 氏がブログで公表しました。
EmEditor 15.1.1をインストールするとPath 環境変数が破壊される可能性がある


江村 豊 氏によると、EmEditor 15.1.1をインストールする際に、

「インストール タイプ」ダイアログで

「すべてのユーザー (全員)」を選択) を行ったことがあり、システムの

“Path” 環境変数が 1,000 以上の場合、システムの

“Path” 環境変数が破壊 (以前の情報が消去) される可能性があることが

わかりました。

この問題は、v15.1.1 インストーラーを使用した場合だけ発生し、

他のバージョンのインストーラーでは問題は発生しません。

また、この問題は、”Path” 環境変数が 1,000 文字以上の場合だけ

発生するとの事。


“Path” 環境変数を確認するには、コントロール パネルのシステムの

プロパティ、システムの詳細設定を選択し、[環境変数] ボタンを

クリックして、「システム環境変数」リスト ボックスを下に

スクロールすると、”Path” 変数を見つけことができます。

この変数に EmEditor のパス (C:\Program Files\EmEditor) のみが

含まれている場合、”Path” 変数は破壊されており、インストーラー

が以前の“Path” 変数を消去したことになります。


これがシステムに発生してしまった場合、以前の “Path” 変数は、

次のいずれかのキーに見つかる可能性があります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM
\ControlSet001
\ControlSet002
\Clone

正常な “Path” 変数が見つかった場合は、それをコピーして現在の

“Path” 変数として貼り付けることで修復していただけます。



EmEditor 15.1.1をインストールしたことがある場合は確認した方が

良いかもしれませんね。


EmEditor Free--オールフリーソフト

EmEditor v15.1.1 のインストールにより Path 環境変数が破壊される可能性について




スポンサーリンク




posted by ひろ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419212252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSSヘッドライン