2019年04月23日

新規作成ウィザード機能が追加されたBunBackup 6.0


新規作成ウィザード機能が追加されたBunBackup 6.0


簡単に複数フォルダを高速にバックアップできる

BunBackupの最新バージョン 6.0が公開されました。
m-bunbackup0.png

現在公式サイトからダウンロードできます。

バージョン6.0では、新規作成ウィザード機能が

追加されました。
1.png

BunBackupを初めて起動した場合は

新規作成ウィザードが自動で起動します。

「ファイル」メニューの「新規作成ウィザード」

からでも起動できます。

BunBackupの設定(バックアップ元、バックアップ先

など)が簡単にできます。

その他に、Windowsの通知機能に対応したほか、

64bit版に暗号化(AES)機能を追加、

64bit版にACL情報コピー機能を追加、

高DPIに対応しました。


★BunBackupは誰でも簡単に複数フォルダを
 高速にバックアップできるソフトです。


BunBackup--オールフリーソフト

変更履歴




スポンサーリンク




ラベル:BunBackup
posted by ひろ at 11:05| Comment(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RSSヘッドライン