2011年01月29日

2011年1月のウイルス検出率


★2011年1月のウイルス検出率

ウィルス対策ニュース・ドットネットが2011年1月の
「AV-Test」によるウイルス検出率を公表しました。

テスト対象は、国内でよく知られているウイルス対策ソフト10製品
(うち、MicrosoftとAVGは無料版)

マルウェア総数: 832,413 の検出テスト。
(検体の内訳)
バックドア:   82,089
ボット:      76,509
トロイの木馬: 508,389
狭義のウイルス: 76,703
ワーム:     88,723




1位 G Data     825,263  99.14%
2位 McAfee     824,728  99.08%
3位 Trend Micro   817,045  98.15%
4位 Symantec    810,839  97.41%
5位 Kaspersky    808,644  97.14%
6位 K7 Computing  793,428  95.32%
7位 AVG       788,899  94.77%
8位 Eset Nod32   781,112  93.84%
9位 Microsoft     774,793  93.08%
10位 Rising      744,625  89.45%


※K7 Computingはソースネクスト(ウイルスセキュリティ)、
 Risingはイーフロンティア(ウイルスキラー)です。

1月の順位は、カスペルスキーとシマンテックが入れ替わった

だけであとは12月と同じでした。


参照サイト
【AV-Testによる検出率比較テスト】
(1月分結果発表)G Dataトップ39ヶ月 マカフィーが追従
ウィルス対策ニュース・ドットネット
http://antivirus-news.net/2011/01/avtest1g-data39.html


マルウェア(ウイルス)検出率
http://all-freesoft.net/v-kensyutsu/v-kensyutsu.html




スポンサーリンク




posted by ひろ at 18:56| Comment(0) | ウイルス検出率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSSヘッドライン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。